人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
f0021803_16103881.jpg

旅行に行ってきました。
というか、おじーちゃんのPCをなおしにいきました。

「コンピューターおばあちゃん」という曲がみんなのうたでありましたが、
まさか本当にそういう時代になるとは。
独学でどうにかこうにかPCを使いこなしていたようです。
でも一度OSの再インストールをしたら
周辺機器の設定とかがわからなくなってしまったようです。

で、呼ばれて全部直してきたわけですが・・・
信じられないような事がありました。

もうね、全米が震撼するよ。
なにがって、エプソンの製品のダメさ。びっくり。
型番はもう忘れたけど、3年くらい前に買ったエプソンのスキャナ。
決して安い機種じゃなくて、上位機種。
結構細かい解像度で読み込みできるのはいいんです。

・・・が、電源スイッチが付いてないんです。
いや本当に。
何度も探しましたよ。
「このバカスキャナは電源が付いてない」なんて言うけど
それはさすがにおじいちゃんの思い違いだろう、と。

マニュアルをよーく読んだら、設置の仕方の所に小さ~く
「本機には電源スイッチはついておりません」

・・・・・・

使い勝手とかUIとかを超越したその作りにしばし唖然。
ここ数年、エプソンはキャノンにシェアを奪われまくってますが
なるほどなと思った瞬間でした。
by toro_toro_toro | 2007-12-17 20:08 | 日記
iPod touchのキーボード入力だけでどこまで頑張れるか
挑戦してみる事にした。

この超小さいキーボードでも意外と打ちミスは少ない。
予測変換のおかげだろうか。

----------------ここまで片手打ち----------------

----------------ここから両手打ち----------------

両手打ちだと打鍵速度は上がるものの
指で隠れる部分が広いため、速度はそれほど上がらない。
だんだん慣れて来たものの、どうにも右手親指が
思った位置の一つ右を押してしまうようだ。

投稿ページを開いてからここまでで約10分。
座ってだからよいが、電車の中などでこれはつらそうだなぁと思った。
by toro_toro_toro | 2007-11-01 08:58 | 日記
f0021803_641531.jpg

毎年2回は新モデルが出るケータイ。
どんどんと新機能が搭載されていく。
GPS、音楽プレーヤー、高画質の写真撮影、大画面液晶、
電子書籍ビュワー、フルブラウザ、動画再生・・・

私はいつも新製品のチラシを見ながら
ああこれに買い換えたらあれもこれもできて
凄い便利だろうなぁ・・とワクワクする。

しかし、実際機種変して3日もいじると失望する。
あの機能もこの機能もある。
あるんだけど、使えない。

なぜこんな事になるんだろうか。

それは作り方に問題があるのだと思う。
iPodは(というかApple製品は)トップダウン方式で作られている。
ジョブズの独断と偏見で作られている。
あれはジョブズの思想(無理難題)を具現化したものなのである。
なので、ジョブズの頭の中には理想の製品が「しっかりと」あるわけだ。
部下に試作品を作らせては捨て、作らせては捨て。
わずかな所まで厳しく理想を追い求める。
その結果、ああまで美しくすばらしい製品ができあがるのだ。

ところが世の中にあふれるその他ほとんど全ての製品が
ボトムアップで作られる。
売れるケータイを作るにはどうすればいいかと会議を開き、
いろんなデータを持ち寄り、多数決で決定する。
だれも理想の製品の具体像を持たないまま、物事を決めて作るのだ。
その結果出来た物は「継ぎ接ぎ」の製品となり、一体感がなくなる。
そこには思想がなく、ただ機能が提供されているだけである。

世の中を変えるようなすばらしい製品はボトムアップからは生まれない。
私はそう思うのである。
by toro_toro_toro | 2007-11-01 06:04 | 技術あれこれ
f0021803_424374.jpg

iPhoneが出た時、各所で
「これが日本で発売されたら日本のメーカーは終わりだ」
「ケータイ鎖国文化の日本にとって、黒船となるだろう」
と言われていた。

iPod touchは基本的にiPhoneから電話機能を取り除いた物なので
iPhoneを触った事がない私でもなるほど納得できる。
その通り。日本メーカーでは太刀打ちできん。
そしてこれは黒船どころかICBM並の破壊力だ。
(ICBM:大陸間弾道ミサイル)

iPhoneとiPod touch。この二つのiPodの凄いところはどこなのか。

日本のケータイのように最先端機能が全部入りなわけでもなく、
SONYのウォークマンよりも電池寿命も音質も平凡だ。
ケータイの画面でもWVGA(800×480)の機種があるのに
これはその半分以下(480×320)しかない。
薄くてツヤツヤな反面、指紋が目立つ。
ポケットからつるっと落ちそうな格好なのにストラップ穴すらない。

まったく、スペック面だけ見たらひどい物だ。
しかし、手に取るとその評価は逆転する。

なにせ使うのが楽しいのだ。快適なのだ。
CoverFlowがこれほどまでにスムーズに動くのか。
写真の閲覧がここまで自由自在に思い通りにできるものは見た事がない。
(PC、デジタルビュワー、写真集など全てひっくるめて)
この画面サイズでPCと全く同一のWebブラウジングができるとは。
動画の再生も読み込み待ちが全くない。30fpsでなめらか。
シークバーを直接さわれるので頭出し自由自在。

そしていつでもHomeボタン(□)を押せばメインメニューが一瞬で出てくる。
2度押しならいつでも音楽コントロールが出てくる(Holdしてても!)

なにせ待たされると言う事が極端に少ないのだ。
全てがスムーズに動き、指に吸い付くようにスクロールする。
指を弾けばその速度ですべっていくし、指で押さえれば一瞬で止まる。

ケータイを使っている人なら一度は経験があるだろう。
アドレス帳やメール画面で↓ボタンを押しっぱなしにして
イライラするスクロール画面とにらめっこした事が。
撮った写真を人に見せるのに[次へ]ボタンを押していくのだが、
写真を見ている時間よりも[処理中...]とだけ表示されている時間のほうが長い事が。

そのくせ使いそうにない機能ばかり増えてどんどん値段は上がる。
図体もでかくなり、ますます挙動がもっさりとなってゆく。

どこか間違えている。作り方のプロセスに大きな欠陥がある。
世界一多機能な日本のケータイがiPhoneのように賞賛をあびるにはどうすればいいか。
これを考えてみようとおもう。
しかし長くなりすぎたので続きは次回で。
by toro_toro_toro | 2007-10-30 05:12 | 技術あれこれ
f0021803_015770.jpg

ついに我慢しきれずに買ってしまったiPod touch!
いつものごとくamazon速過ぎ!!!!
お急ぎ便じゃないのに48時間で届くって頑張りすぎやから!

パッケージ開封の儀式とかは散々既出なので省略。

一通りいじってみましたが、これは凄い!
これで46800円48800円は安いぞ!いやまぢで。

まずね、薄さがすごい!
スペック見た限りでは実感わかないのですが、
手に取るともうね、iPodじゃない。iPodだと思ってると驚愕する。

iPodってほら、最近のは結構がんばって薄くなってきてるけど
nanoとかじゃなく普通の大きさのやつならやっぱそれなりの厚さがある。
カセットテープのウォークマンくらいの厚みを
頑張って頑張って薄くしましたよ、的な。

でもね、このtouchは違うの。
もう一気に半分!魚なら二枚におろしました状態。
今までのが立体だとしたら、今度のは平面。それくらいの差。

イメージしやすいように身近なものでたとえてみると
一番近い感覚は「板チョコ」。ガーナミルクチョコ。あんな感じ。
で、実はそれよりも2mmも薄いという恐ろしさ。

重さは約120g。
今はかりにのせてびっくりした。ケータイと全く一緒だった。
ケータイと違ってガラスやら金属やら使ってて一緒の重さ。
脅威の薄さということがわかっていただけたかと。

他にもWi-fiとブラウザが予想以上に好調だとか
動画がきれいすぎてもうケータイ捨てたくなるとか
写真スライドして見るのおもしれーとか
そういえばほとんど音楽きいてねぇやとか
まあ色々あるのですがそこら辺はまた次書きます。

さあみんなも今すぐコンビニに行って、板チョコを手に取るんだ!
by toro_toro_toro | 2007-10-29 00:43 | 技術あれこれ
f0021803_2333429.jpg

いきなり縦長で驚かせてごめんなさい。
これ、このサイトの全体縮小画なんです。
iMacのレビュー記事なんですがね、
ページを4ページに分けて表示してるんですよ。
で、その本文がなんと赤色で網掛けした部分のみ。
・・・どう考えても1ページに収まるでしょうにと。

5秒で読み終わってボタンをクリック。
ロードに10秒くらい待たされて、また5秒で次へ。

4つにわける意味、あるんですか?
ページビューが4倍になりますね。広告主に売り込みやすいですね。
でもそんなの全くユーザーの方を向いていないと思いませんかね。
by toro_toro_toro | 2007-08-31 00:01 | 思ったこと

OSX入りiPod

f0021803_027897.jpg

第6世代iPod、9月5日に発表か? : Gizmodo Japan)

いろんな所で騒がれている次世代iPod。
iPhoneのようにOSXが搭載されるだとか、CoverFlowも搭載だとか。
招待状(上写真)はCoverFlowの様子を描いているので
たしかにそんな噂も当たっているように思えますね。
(Appleは新製品の情報をひた隠しにする一方、
 発表会の招待状でちょろっとネタあかしをするという
 非常にいやらしいことをいつもするのです)

で、その招待状で注目すべきはもう一つ。
Beatlesのアルバムがちょろっと見えているじゃないですか!
iTunesStoreでBeatlesが売られるかと期待されてから久しいですが、
ようやく名称問題なども和解し、販売できるようになった!!
…ならいいな。

いあでももう学校生協でほとんどのアルバム買いそろえちゃったんですがね。
by toro_toro_toro | 2007-08-30 00:34 | 技術あれこれ
f0021803_9484825.jpg

数日前にAppleの発表会があり、新imacなどが発表されました。
新型imacはアルミとガラス&黒色でオトナ風味が増し
より洗練された印象へと進化しました。

ってそれは別にいいんです。
私が驚いたのは別のソフトの話。
iPhotoっていう写真管理ソフトも新しくなって
ローカルにある写真を簡単にWeb上のアルバムと同期して
誰でもブラウザから見れる!と。
これだけなら完全にPicasaのパクリなんですが、
なんと、「Web2.0の技術」を使ってローカルアプリと同等の
操作感、表現力をブラウザで実現!!
このデモがまた動画で見る限りはすばらしい。
特にiTunesのCoverFlowみたいに連続で写真を見る動作は
なんともスムーズに動いており、さすがAppleよく作り込んだ!と
関心するばかり。

よーしこれは俺も体験してみなくてはと思い
心躍らせてそのデモページを発見しましたよ。
確かにスムーズに動く!すごい!
ちょっと読み込みが重い・・・けどすごい!!

よーしこれは一体どんな仕組みで動いてるんだ?
ソースを確認して・・・・と・・・
・・・Flashかよ!!!!!!!!!
Web2.0とか言うからてっきりAJAXかとおもったよ!驚き損でした(´・ω・`)

まあでもこういう表現はFlashの得意分野だからなぁ。
JSで頑張る必要も特にないしな。。
by toro_toro_toro | 2007-08-12 09:59 | 思ったこと
NHKで夜10時からやっていた「プロフェッショナル 仕事の流儀」に
なにやらUI関係のおもしろそうな人がでてたので、予約して見てみた。
すると・・・
f0021803_1214254.jpg

ぬぁぁあんじゃこりゃぁぁあああ!!!
画面がザラザラ!
掃除のせいでアンテナ端子が抜けかかってたみたいΣ(´Д`;)

しかたないからこのまま見る。

見てるとなにやら見覚えのあるものが次々・・
前にblogでさわいだこのブラシとかこのデスクトップとか
全部この人関係のものだったのかー!!!すげぇよ!

いやいや、「さすがはアメリカ人」とか思ってたらまさか日本人とは。
番組内でこの人も言ってましたが、日本でIT関係でのイノベーションが起きないのは
「発明する凄い人」が居ないわけではなく、
その凄い発明を「適切に審査する人」がいないのが問題だと。。
たしかにねぇ。アイディア潰すような人多いもんなぁ。。
その点は非常に寛容な教授の研究室でよかったと心から思うのでした。

あ、そういえば卒論完全に完了しました。
もうファイルにとじて、火曜日に机から出して渡すだけの状態にしときました。
もし三連休でインフルエンザにかかっても大丈夫なようにね。

追記:TVみれなかってもこれ見ればOK
by toro_toro_toro | 2007-02-09 01:30 | TV
f0021803_3392699.jpg

I/O Brush(YouTube)
さすがはMIT(マサチューセッツ工科大)。
いいづらいだけのことはある。
動画みてもらえればわかるのですが、
ものすごく簡単な仕組みなんだけど、ものすごく楽しそう。
ありそうでなかった物です。
外観がまったく機械っぽくないのもいいですね。

YouTubeでぼんやり動画みてたらこんな楽しいものに巡り会うとは。
これだからYouTubeやらWikipediaは止められん。
もう寝なくては。。
by toro_toro_toro | 2006-10-07 03:42 | 技術あれこれ