人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
f0021803_045264.jpg

ご報告が大変遅れましたが
私、iPadを予約注文いたしました。
予約開始の朝、早起きして注文しました。

3G版はsoftbankがキライなのでやめといて、
wifi版の32GBを買いました。

純正ケースももちろん買いました。
カメラコネクションキットも買いました。
SDカードを挿すだけでiPadに取り込みOKというやつです。

皆さんご存じでしょうが、5/28(金)に届きます。
楽しみすぎて寝れません。嘘。

またいじり倒した頃に、連絡します。
by toro_toro_toro | 2010-05-23 00:45 | 日記

大は小を兼ねる?

f0021803_23521425.jpg

前に酷評したApple In-Ear Headphones with Remote and Micなのですが、
いろんなサイトで評判をみていて気付きました。

俺、耳当て部分小さすぎ?

In-Earなのだから、奥の方にぎゅーっと入れるものかと思い
小さめのSやらMを使っていたのですが、
ふと思い立ってLにしてみたら・・・

良かった(*´ω`*)

前より低音がましになりました。
by toro_toro_toro | 2008-12-23 23:56 | 日記
f0021803_1191621.jpg

タイトル無駄になげぇ!!!

 ずっと待ってたAppleの新型ヘッドホン、Apple In-Ear Headphones with Remote and Micがついに発売となったので早速購入しました。

 Appleの宣伝文句によると・・・
 Apple In-Ear Headphones with Remote and Micには、多くの小型ヘッドフォンとは違い、両側のイヤーピースにそれぞれ異なる2つの高性能ドライバが内蔵されています。低音と中音を処理する低音域ドライバと、高周波音を処理する高音域ドライバ。この2つドライバの働きにより、全音域に広がるサウンドの細部まで正確に再現します。ヘッドフォンをつけた瞬間、完全に音楽の中に入り込むことができます。今まで聴き逃していた音も逃さず聞こえてくるので、何度も聴いているお気に入りの曲でも、はじめて聴くような新鮮な感動を味わえます。
とまあ、果てしなく高音質ですばらしいヘッドホンかのように書いてありましたから、私も大変期待をしておったわけですよ。

 ところがまあ、裏切られまして。。

 悪くはないんですよ。宣伝文句通りに全音域のサウンドの細部まで正確に再現してくれてるんですよ。いろんな音が多数鳴っていても、一つ一つを聞き取りやすくて耳コピとかサウンドチェックとかにはすばらしい性能だと思うんですよ。でもなんだかそれだけ・・・って感じでして。カナル型なのに低音がスカスカだからよけいがっかりだったのかも。

 優等生、だけどつまらない。まさにそんな感じでした。


追記:そういえばこのヘッドホンには途中にミニリモコンがついてまして、それは非常に使いやすくかつ邪魔にならず、大変よろしかったです。
by toro_toro_toro | 2008-12-15 01:30 | 日記
f0021803_1242280.jpg

来ました新iPod nano。

いやいや、信じられんような薄さ。
ポケットに入れたら間違いなく忘れる薄さ。
これで24時間も音楽聞けるっていうんだから、凄いね。
一ヶ月充電いらずかよ!

傾けてカバーフロー表示とか、振ってシャッフルとか
もしかしたらtouchよりも機敏に動作するのでは?と思うくらい。

唯一残念なのは、首から提げるタイプのヘッドホンが未発売な点。
f0021803_1250151.gif

これになれたらもう戻れんのよね。。
気長に待つ事にします。
by toro_toro_toro | 2008-09-15 12:50 | 日記

信じてたのに・・・

f0021803_1434976.jpg

f0021803_1482761.jpg

f0021803_1483494.jpg


10時間も遅刻して!
Appleのバカ!もう知らない!!!
by toro_toro_toro | 2008-09-12 02:01 | 日記

新nano

f0021803_2055437.jpg


朝、起きて5秒で
オレンジをかいました。
by toro_toro_toro | 2008-09-10 20:56 | 日記

黒服ジーンズの商売人

f0021803_565666.jpg

ついさきほど、Appleの発表会があり
新型極薄macとかが発表されました。

それと同時にiPod touchのソフトウェアアップデートが!
新機能搭載!
やるじゃないかジョブズ!!



f0021803_571133.jpg

・・・・って金とるのかよ。
ちゃっかりしてやがるなおい。
by toro_toro_toro | 2008-01-16 05:09 | 技術あれこれ
iPod touchのキーボード入力だけでどこまで頑張れるか
挑戦してみる事にした。

この超小さいキーボードでも意外と打ちミスは少ない。
予測変換のおかげだろうか。

----------------ここまで片手打ち----------------

----------------ここから両手打ち----------------

両手打ちだと打鍵速度は上がるものの
指で隠れる部分が広いため、速度はそれほど上がらない。
だんだん慣れて来たものの、どうにも右手親指が
思った位置の一つ右を押してしまうようだ。

投稿ページを開いてからここまでで約10分。
座ってだからよいが、電車の中などでこれはつらそうだなぁと思った。
by toro_toro_toro | 2007-11-01 08:58 | 日記
f0021803_641531.jpg

毎年2回は新モデルが出るケータイ。
どんどんと新機能が搭載されていく。
GPS、音楽プレーヤー、高画質の写真撮影、大画面液晶、
電子書籍ビュワー、フルブラウザ、動画再生・・・

私はいつも新製品のチラシを見ながら
ああこれに買い換えたらあれもこれもできて
凄い便利だろうなぁ・・とワクワクする。

しかし、実際機種変して3日もいじると失望する。
あの機能もこの機能もある。
あるんだけど、使えない。

なぜこんな事になるんだろうか。

それは作り方に問題があるのだと思う。
iPodは(というかApple製品は)トップダウン方式で作られている。
ジョブズの独断と偏見で作られている。
あれはジョブズの思想(無理難題)を具現化したものなのである。
なので、ジョブズの頭の中には理想の製品が「しっかりと」あるわけだ。
部下に試作品を作らせては捨て、作らせては捨て。
わずかな所まで厳しく理想を追い求める。
その結果、ああまで美しくすばらしい製品ができあがるのだ。

ところが世の中にあふれるその他ほとんど全ての製品が
ボトムアップで作られる。
売れるケータイを作るにはどうすればいいかと会議を開き、
いろんなデータを持ち寄り、多数決で決定する。
だれも理想の製品の具体像を持たないまま、物事を決めて作るのだ。
その結果出来た物は「継ぎ接ぎ」の製品となり、一体感がなくなる。
そこには思想がなく、ただ機能が提供されているだけである。

世の中を変えるようなすばらしい製品はボトムアップからは生まれない。
私はそう思うのである。
by toro_toro_toro | 2007-11-01 06:04 | 技術あれこれ
f0021803_424374.jpg

iPhoneが出た時、各所で
「これが日本で発売されたら日本のメーカーは終わりだ」
「ケータイ鎖国文化の日本にとって、黒船となるだろう」
と言われていた。

iPod touchは基本的にiPhoneから電話機能を取り除いた物なので
iPhoneを触った事がない私でもなるほど納得できる。
その通り。日本メーカーでは太刀打ちできん。
そしてこれは黒船どころかICBM並の破壊力だ。
(ICBM:大陸間弾道ミサイル)

iPhoneとiPod touch。この二つのiPodの凄いところはどこなのか。

日本のケータイのように最先端機能が全部入りなわけでもなく、
SONYのウォークマンよりも電池寿命も音質も平凡だ。
ケータイの画面でもWVGA(800×480)の機種があるのに
これはその半分以下(480×320)しかない。
薄くてツヤツヤな反面、指紋が目立つ。
ポケットからつるっと落ちそうな格好なのにストラップ穴すらない。

まったく、スペック面だけ見たらひどい物だ。
しかし、手に取るとその評価は逆転する。

なにせ使うのが楽しいのだ。快適なのだ。
CoverFlowがこれほどまでにスムーズに動くのか。
写真の閲覧がここまで自由自在に思い通りにできるものは見た事がない。
(PC、デジタルビュワー、写真集など全てひっくるめて)
この画面サイズでPCと全く同一のWebブラウジングができるとは。
動画の再生も読み込み待ちが全くない。30fpsでなめらか。
シークバーを直接さわれるので頭出し自由自在。

そしていつでもHomeボタン(□)を押せばメインメニューが一瞬で出てくる。
2度押しならいつでも音楽コントロールが出てくる(Holdしてても!)

なにせ待たされると言う事が極端に少ないのだ。
全てがスムーズに動き、指に吸い付くようにスクロールする。
指を弾けばその速度ですべっていくし、指で押さえれば一瞬で止まる。

ケータイを使っている人なら一度は経験があるだろう。
アドレス帳やメール画面で↓ボタンを押しっぱなしにして
イライラするスクロール画面とにらめっこした事が。
撮った写真を人に見せるのに[次へ]ボタンを押していくのだが、
写真を見ている時間よりも[処理中...]とだけ表示されている時間のほうが長い事が。

そのくせ使いそうにない機能ばかり増えてどんどん値段は上がる。
図体もでかくなり、ますます挙動がもっさりとなってゆく。

どこか間違えている。作り方のプロセスに大きな欠陥がある。
世界一多機能な日本のケータイがiPhoneのように賞賛をあびるにはどうすればいいか。
これを考えてみようとおもう。
しかし長くなりすぎたので続きは次回で。
by toro_toro_toro | 2007-10-30 05:12 | 技術あれこれ