ねこだいすき


by toro_toro_toro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:技術あれこれ( 76 )

ホンヤクコンニャク~

f0021803_182955.jpg

これはすごい!Googleチャットでリアルタイムに翻訳しながら会話できるように | Google Mania - グーグルの便利な使い方

ちょちょちょちょちょ・・・!!!
Googleさんそれちょっと頑張りすぎ!

文字でのチャットとはいえ、言語の壁を
ある程度取り払ってくれるのは非常にありがたい!

なぜ今までこういうプラグインがなかったんだ?
MSNメッセンジャーにも、Skypeのテキストチャットにも。

まあ、どちらも国内の知り合いとしか使わないから
全く私にとっては不要なわけですが。
でも凄い!
[PR]
by toro_toro_toro | 2007-12-20 18:02 | 技術あれこれ

職業別年賀状作成

f0021803_1137522.jpg

年賀状を作ろう!!

・サラリーマン
 年賀状作成ソフトを購入してプリンタで印刷。

・おばちゃん
 芋版作成してぺたぺた。

・おじいちゃん
 筆一本で達筆な文字を書く。宛先までも。
 その結果誰も読めずに「配達できませんでした」として
 後日返ってくる。

・学校の先生
 プリントゴッコでピカッ!
 一言コメントにはそれとなく宿題についての言及を。

・公務員(部長クラス)
 年代物のワープロ(書院)のテンプレを開き、
 「平成19年」の所を「平成20年」に書き換えて印刷。

・若者
 1/1 0:00の瞬間にケータイからあけおめメールを大量送信し、
 DOCOMOの技術者を困らせる。

・理系大学院生
 TeXを駆使して郵便番号をこれでもかと正確に枠内に収める努力を行う。
 印刷結果に満足して研究に戻る。年賀状は出さない。

・フリーソフト作者
 おもむろにエディタを起動し、年賀状用の画像処理ソフトをコーディングする。
 そこらで拾ってきた画像を自動で芸術的に仕上げてくれるようにだ。
 その結果、誰も見た事のないようなすばらしい年賀状が完成するが
 そんな事よりそのソフトに機能を追加するのと、バグを取るので頭が一杯。
 きっと宛名を書いてポストに投函するのは31日となるだろう。
[PR]
by toro_toro_toro | 2007-12-20 11:39 | 技術あれこれ

驚き!(逆の意味で

f0021803_15583184.jpg

驚き!1枚20万円のCD カラヤン第9がガラス盤に

また出たよ。トンデモ商品。
ガラスを使うことで、「データ読み取りの際に乱れが少なく多くの情報が透過する。重さがあるため回転に安定があり音のゆがみが生じにくい」(制作担当の飯塚義典氏)という。
えっとですね、そんなにデータ読み取りの乱れが気になるんなら
HDDにリッピングしてから読めばどうですかね?(注※)
現在主流のSATAならばCDの転送速度の1000倍(理論値)出ますので
もしなんかあっても時間は十二分にありあまるほどありますよ。

ていうかなんだって?
『かいてんにあんていがありおとのゆがみがしょうじにくい』
(*゚Д゚)ハァ?????????????
このバカ、CDとレコードの読み取り方式の違いすらわかってないの?
レコードみたいに回転数変わると音が高くなったり低くなったりするとでも?

CDは符号化して記録してあります。
CDには強力なエラー訂正機能があるので、ある程度の読み込みエラーは修正できます。
というか、エラー訂正機能が一番優れていたフィリップス/ソニー案が
数々の案の中から選ばれたという経緯があります。
そこら辺のラジカセでもちゃんとエラー訂正をして元データを正しく読み込める。
これがCDの規格であり、「あたりまえ」なのです。

ガラスなんかじゃなくても、多少ゆがんでいても、
変な板や石を置かなくても、正確なデータを読み出せるものなのです。

音の違いはそこから。
そのデータをどう調理するかで
プレーヤーやらアンプやらの値段が変わってくるのです。

頼むから、もう本当に、これ以上こんなバカにだまされる人が出ないように
CDというかデジタル符号化の基礎の基礎くらいは
国民全員に広く教えるべきだと思う。


注※
読み取り時にエラーが多いと音が悪くなる原因として
再読込が必要なエラー訂正があまりに多い場合、
ピックアップを動かすサーボモーターが頻繁に動くために電力を食う。
その結果、他部分の電力を浪費して音が悪くなる。という話がある。
だから高級機では電源を大きくしてコンデンサを云々・・・と。
それをふまえての「先にHDDにリッピングすれば?」なのです。
[PR]
by toro_toro_toro | 2007-12-18 16:07 | 技術あれこれ

江原も細木もびっくり

とんでもない偽科学を振りかざすキチガイバカを発見したよ!
iPodの高音質転送方法

f0021803_2363155.jpg

iPodに曲を転送するときに、このバカパーツをケーブルにつけると
音がよくなるんだって!びっくりだよね!

f0021803_2364057.jpg

さらにさらにiPodの下にこのバカプレートを敷いておくと
もっと音がよくなるんだって!!!
ホントビックリダヨネー

音がよくなるってことは、音が変わってるってことで。
ていうことはデジタル転送した信号が変化してるってことですよね!
USBケーブルの外側につけるだけで変わるってことは
信号からみると”相当のノイズ源”なはずですよね!
それが音を”良くする方向にだけ”作用するなんて
奇跡としか言いようがないですよねー。

お値段はどちらも3,675円!
その正体は単なる焼き物、つまりは箸置きとコースターなんだよ!

最後にとっておきの心震えるお言葉を引用してみますね。

>音質が滑らかになり、躍動感が増します。
>音楽の表現力のグレードが違います。
>ヘッドホンで聴くと、肩の力が抜けるような印象があり、
>頭の中で展開する音像がほぐれていくようです。

音質?躍動感?表現力?グレード?肩の力?音像?
f0021803_2343574.jpg

もうほんと、笑わせるのもいいかげんにしてってかんじだよね!
[PR]
by toro_toro_toro | 2007-11-28 02:53 | 技術あれこれ
f0021803_641531.jpg

毎年2回は新モデルが出るケータイ。
どんどんと新機能が搭載されていく。
GPS、音楽プレーヤー、高画質の写真撮影、大画面液晶、
電子書籍ビュワー、フルブラウザ、動画再生・・・

私はいつも新製品のチラシを見ながら
ああこれに買い換えたらあれもこれもできて
凄い便利だろうなぁ・・とワクワクする。

しかし、実際機種変して3日もいじると失望する。
あの機能もこの機能もある。
あるんだけど、使えない。

なぜこんな事になるんだろうか。

それは作り方に問題があるのだと思う。
iPodは(というかApple製品は)トップダウン方式で作られている。
ジョブズの独断と偏見で作られている。
あれはジョブズの思想(無理難題)を具現化したものなのである。
なので、ジョブズの頭の中には理想の製品が「しっかりと」あるわけだ。
部下に試作品を作らせては捨て、作らせては捨て。
わずかな所まで厳しく理想を追い求める。
その結果、ああまで美しくすばらしい製品ができあがるのだ。

ところが世の中にあふれるその他ほとんど全ての製品が
ボトムアップで作られる。
売れるケータイを作るにはどうすればいいかと会議を開き、
いろんなデータを持ち寄り、多数決で決定する。
だれも理想の製品の具体像を持たないまま、物事を決めて作るのだ。
その結果出来た物は「継ぎ接ぎ」の製品となり、一体感がなくなる。
そこには思想がなく、ただ機能が提供されているだけである。

世の中を変えるようなすばらしい製品はボトムアップからは生まれない。
私はそう思うのである。
[PR]
by toro_toro_toro | 2007-11-01 06:04 | 技術あれこれ
f0021803_424374.jpg

iPhoneが出た時、各所で
「これが日本で発売されたら日本のメーカーは終わりだ」
「ケータイ鎖国文化の日本にとって、黒船となるだろう」
と言われていた。

iPod touchは基本的にiPhoneから電話機能を取り除いた物なので
iPhoneを触った事がない私でもなるほど納得できる。
その通り。日本メーカーでは太刀打ちできん。
そしてこれは黒船どころかICBM並の破壊力だ。
(ICBM:大陸間弾道ミサイル)

iPhoneとiPod touch。この二つのiPodの凄いところはどこなのか。

日本のケータイのように最先端機能が全部入りなわけでもなく、
SONYのウォークマンよりも電池寿命も音質も平凡だ。
ケータイの画面でもWVGA(800×480)の機種があるのに
これはその半分以下(480×320)しかない。
薄くてツヤツヤな反面、指紋が目立つ。
ポケットからつるっと落ちそうな格好なのにストラップ穴すらない。

まったく、スペック面だけ見たらひどい物だ。
しかし、手に取るとその評価は逆転する。

なにせ使うのが楽しいのだ。快適なのだ。
CoverFlowがこれほどまでにスムーズに動くのか。
写真の閲覧がここまで自由自在に思い通りにできるものは見た事がない。
(PC、デジタルビュワー、写真集など全てひっくるめて)
この画面サイズでPCと全く同一のWebブラウジングができるとは。
動画の再生も読み込み待ちが全くない。30fpsでなめらか。
シークバーを直接さわれるので頭出し自由自在。

そしていつでもHomeボタン(□)を押せばメインメニューが一瞬で出てくる。
2度押しならいつでも音楽コントロールが出てくる(Holdしてても!)

なにせ待たされると言う事が極端に少ないのだ。
全てがスムーズに動き、指に吸い付くようにスクロールする。
指を弾けばその速度ですべっていくし、指で押さえれば一瞬で止まる。

ケータイを使っている人なら一度は経験があるだろう。
アドレス帳やメール画面で↓ボタンを押しっぱなしにして
イライラするスクロール画面とにらめっこした事が。
撮った写真を人に見せるのに[次へ]ボタンを押していくのだが、
写真を見ている時間よりも[処理中...]とだけ表示されている時間のほうが長い事が。

そのくせ使いそうにない機能ばかり増えてどんどん値段は上がる。
図体もでかくなり、ますます挙動がもっさりとなってゆく。

どこか間違えている。作り方のプロセスに大きな欠陥がある。
世界一多機能な日本のケータイがiPhoneのように賞賛をあびるにはどうすればいいか。
これを考えてみようとおもう。
しかし長くなりすぎたので続きは次回で。
[PR]
by toro_toro_toro | 2007-10-30 05:12 | 技術あれこれ
f0021803_015770.jpg

ついに我慢しきれずに買ってしまったiPod touch!
いつものごとくamazon速過ぎ!!!!
お急ぎ便じゃないのに48時間で届くって頑張りすぎやから!

パッケージ開封の儀式とかは散々既出なので省略。

一通りいじってみましたが、これは凄い!
これで46800円48800円は安いぞ!いやまぢで。

まずね、薄さがすごい!
スペック見た限りでは実感わかないのですが、
手に取るともうね、iPodじゃない。iPodだと思ってると驚愕する。

iPodってほら、最近のは結構がんばって薄くなってきてるけど
nanoとかじゃなく普通の大きさのやつならやっぱそれなりの厚さがある。
カセットテープのウォークマンくらいの厚みを
頑張って頑張って薄くしましたよ、的な。

でもね、このtouchは違うの。
もう一気に半分!魚なら二枚におろしました状態。
今までのが立体だとしたら、今度のは平面。それくらいの差。

イメージしやすいように身近なものでたとえてみると
一番近い感覚は「板チョコ」。ガーナミルクチョコ。あんな感じ。
で、実はそれよりも2mmも薄いという恐ろしさ。

重さは約120g。
今はかりにのせてびっくりした。ケータイと全く一緒だった。
ケータイと違ってガラスやら金属やら使ってて一緒の重さ。
脅威の薄さということがわかっていただけたかと。

他にもWi-fiとブラウザが予想以上に好調だとか
動画がきれいすぎてもうケータイ捨てたくなるとか
写真スライドして見るのおもしれーとか
そういえばほとんど音楽きいてねぇやとか
まあ色々あるのですがそこら辺はまた次書きます。

さあみんなも今すぐコンビニに行って、板チョコを手に取るんだ!
[PR]
by toro_toro_toro | 2007-10-29 00:43 | 技術あれこれ

OSX入りiPod

f0021803_027897.jpg

第6世代iPod、9月5日に発表か? : Gizmodo Japan)

いろんな所で騒がれている次世代iPod。
iPhoneのようにOSXが搭載されるだとか、CoverFlowも搭載だとか。
招待状(上写真)はCoverFlowの様子を描いているので
たしかにそんな噂も当たっているように思えますね。
(Appleは新製品の情報をひた隠しにする一方、
 発表会の招待状でちょろっとネタあかしをするという
 非常にいやらしいことをいつもするのです)

で、その招待状で注目すべきはもう一つ。
Beatlesのアルバムがちょろっと見えているじゃないですか!
iTunesStoreでBeatlesが売られるかと期待されてから久しいですが、
ようやく名称問題なども和解し、販売できるようになった!!
…ならいいな。

いあでももう学校生協でほとんどのアルバム買いそろえちゃったんですがね。
[PR]
by toro_toro_toro | 2007-08-30 00:34 | 技術あれこれ
おはよう諸君。今日は記念すべき日だ。そのために私は今朝、早起きをした。まだ深夜のうちに起き出したと言ったほうがわかりやすいかもしれない。

そんなに気合いを入れるのはもちろんWWDC07のためだ。ジョブズ陛下からの最新情報を聞きたいがため、早起きをしたのだ。

そしてそれは報われた!なんとWindows用にもSafariが提供されるというなんとも嬉しい知らせだ。もちろんそれは”タダで”手に入る。

私は喜び、興奮した。iPhoneにも搭載されるというすばらしいSafariを体験できることに感謝した。そしてすぐさまダウンロード&インストールを済ませたのだ。

f0021803_5123389.jpg

デスクトップにSafariのアイコンが表示された。ドキドキする瞬間だ。素早くダブルクリックをする。マウスカーソルが一瞬砂時計になり、すぐさまWindowが表示される。速い!さすがSafariだ!

f0021803_5152769.jpg

オーマイガッ!なんてこった。起動したのはあの忌々しいクソダイアログじゃないか。大体Safariの不具合をMicrosoftに報告したってゲイツも困るだけだろうに。

そうか。Safariは悪くない。きっとそうだ。クソWindowsが悪いに違いない。またいつもの新しいソフトをインストールした時にする”儀式”をしなければならないのだろう。

Windowsを再起動した。

まったく手間のかかるクソOSだ。しかしジョブズ陛下謹製のSafariが使えるのだからガマンしよう。…よし、再起動完了。さてSafariアイコンをダブルクリックして…

f0021803_5152769.jpg

Nooooooooooooooooo!!!!!!!!!!!!
Sxxt!!!Fxxk!!!!!!!!!!!!!!!!
[PR]
by toro_toro_toro | 2007-06-12 05:16 | 技術あれこれ
PHPの開発を8倍早くする方法 : akiyan.com

その発想(それを高速化と言い切る大胆さ)はなかったわ。

じゃあJavascriptでよく使われる
f0021803_32010.gif

みたいなやつだと23倍高速になるというわけか。
ほんまかよ。
[PR]
by toro_toro_toro | 2007-05-31 03:03 | 技術あれこれ