ねこだいすき


by toro_toro_toro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Blogに書くことについて

f0021803_14345033.jpg
自分が書いたblogの記事を読み返してみると
「TV」「お笑い」「ゲーム」関係がほとんど。
ありえないありえない。
私はTVをあまりみないし、ゲームもあまりしない。
(某オンラインゲームをしてるけど、ログイン週1とか。。)
お笑いは好きだけど、TVをチェックしまくったりはしない。
気が向いたら見る程度だ。
それなのにblogに書いた内容はこれらばかり。
なぜだろうと考えてみるに、
たぶん「あまり見ないけど、見たら深く考える」からだと思う。




blogに文章を書く人は大きく2つのタイプに分けられるとおもう。
・自分が見聞き、経験したことから自分の意見や考えを述べるタイプ
・今日あった事を朝起きて家をでてから帰宅までだらだら書くタイプ

これは会話にも言えることだとおもう。
電車とかで高校生くらいの子(主に女の子)の話を聞いてみるといい。
自分が経験したことをあたかもビデオで再生しながら実況するかのごとく
だらだらと話すやつがおおい。これが後者だ。
私は日頃このような人を見ると「脳みそ垂れ流してる」というのだけども。

私は最初、blogを書き始めたころに何を書いていいのかわからなかったので
日常のことをダラダラ書こうかとやってみたのだが、どうにもいまいちだった。
ところが考えを書き始めるとあら不思議、結構書ける。
というわけで、私は前者の人間らしい。

後者の人間からみると、私のような前者はどう思われているのだろうか。
「100しゃべっても1しか返ってこない」とか言われるんだろうか。
いあそんなこと言われたことはないけどね。

ここまで書いてから、「自分は前者だ!」と主張しつつ
後者のようにダラダラ書けばそれはそれでおもしろかったなとか思った。
[PR]
by toro_toro_toro | 2006-01-09 14:34 | 思ったこと