ねこだいすき


by toro_toro_toro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

世界ふれあい街歩き

NHKの世界ふれあい街歩き
いやぁよかった。すばらしい。
今朝はバルセロナでした。
ガウディの建物を中心にめぐって行ってました。
グエル公園の横に小学校があるとは!
なんと恵まれているんだ(*´¬`)
カサ・バトリョもすごいな。。
天井から壁からドアまで、すべてにおいて個性的。
ガウディは本当に天才と言うしかない。
入場料がえらい高かったのはびっくりしたけど
2000円以上払う価値は十分あるな。
あああ・でもグエル公園はただで見れるのか。
バルセロナ、一度は行ってみたいな。
でも言葉しゃべれないと楽しさ半減だろうしなぁ・・・

この番組の特徴として、「ステディカムだから揺れない」というのがあります。
ステディカムっていうのは歩きながら撮っても、ゆっさゆっさと画面が揺れないという
便利なカメラです。カメラというより、台というか。。
映画撮影とかでよく使われるのかな?
「水曜どうでしょう」とか「電波少年」とかは、小型カメラでゆっさゆっさ揺れる
「本来はTVとして使うべきではない低画質の画像」がいいのであって、
あれでステディカムを使うと楽しくないと思いますが、
この番組にはぴったりです。
本当に自分が街の中をふわふわ歩いているような感じで。
あと、ハイビジョンカメラだから画角も広くていいのかも。

最近NHKがいろいろ不祥事とかあってごたごたしておりますが
こういったドキュメントや、「映像の世紀」のようなNHKスペシャルなら
NHKの右に出る物はないと思います。
なので、無理して紅白を若向けに作り直すとかしないで
硬派な番組をこつこつ作っていって欲しいとおもいます。

あ、今夜はBS1で「カラー映像でよみがえる昭和初期の日本」とかいうのがあるな。
うーむ。ぜひみたいな。
[PR]
by toro_toro_toro | 2006-01-03 07:09 | TV